2016/12/28

指揮:ジャンルカ・マルチアーノ チェロ:ヨナタン・ローゼマン
指揮:ジャンルカ・マルチアーノ チェロ:ヨナタン・ローゼマン

東京ニューシティ管弦楽団 第110回定期演奏会2017年1月21日

指揮:ジャンルカ・マルチアーノチェロ:ヨナタン・ローゼマン

イタリアのオペラ指揮者マルチアーノは、2007年にクロアチア国立歌劇場でオペラ・デビューを飾って以来、イングリッシュ・ナショナル・オペラ(ENO)、グランジ・パーク・オペラ、ロングボロー・フェスティヴァル・オペラ、トビリシ国立歌劇場(2011-14年音楽監督兼首席指揮者)などに登壇、コンサートではイギリス室内管弦楽団とたびたび共演しています。チェロのローゼマンは、2015年のチャイコフスキー・コンクールにおいて最年少で第6位入賞、以降ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団と既に4回共演し、今後も協演が予定されるなど活躍の場を広げています。

出演

指揮:ジャンルカ・マルチアーノ
Conductor: Gianluca Marciano
チェロ:ヨナタン・ローゼマン
Cello: Jonathan Roozeman

※ソリストが当初予定しておりましたセルゲイ・クリーロフからヨナタン・ローゼマンに変更となりました。

曲目

エルガー:序曲「南国で(アラッシオ)」 作品50
Elgar: Overture "In the South (Alassio)" op.5
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104
Dvorak: Cello Concerto in B minor, op.104
エルガー:交響曲第1番 変イ長調 作品55
Elgar: Symphony No.1 in A flat major op.55

※ソリストの変更に伴い、協奏曲の曲目が変更となりました。

日時と会場

日時:2017年1月21日(土) 14:00開演 (13:00開場)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール

チケットはお得なMチケットで!

MCSロンドンが日本の皆様に、もっと気軽に音楽会へ行って欲しい! との想いを込めて、お財布に負担がかからない価格で良い音楽を皆様にお届けするミステリー・チケットをご提供します。是非ご利用ください。

※なおMチケットはMCSが協力・協賛するコンサートだから可能な限定チケットです。
 限定枚数を超えた場合は、ご用意できませんのでご承知おきください。
※やむを得ず、出演者・演目が変更になる場合がございます。ご了承ください。

主催: 一般社団法人東京ニューシティ管弦楽団
後援: 公益財団法人としま未来文化財団
企画協力: MCS
助成: 文化庁文化芸術振興費助成金(舞台芸術創造活動活性化事業)

ホームへ先頭へ前へ戻る