2018/2/6

M.C.S. のサポート活動

M.C.S. ならではの独自の企画制作のコンサート・シリーズと若手演奏家紹介支援のプラットホーム

M.C.Sは、26〜33歳の(審査で選ばれた)将来演奏家を目指す音楽家に 対し、サロンコンサートや演奏会、コンクール参加の為の手助け等を通じて3年〜5年間にわたって支援する2006年設立の組織です。MCS企画制作のシリーズ化した連続演奏会を通じて定期的にサロン コンサートを開催するほか、コンサート、公開レッスン等小さいながらも継続的にロンドンを中心として他のヨーロッパの都市での活動を続けています。ここ近年、日本でのコンサートも少しづつ活動の輪を広げています。

MCS is proud to support the recipients of the MCS Stipendium targeting performing artists between the ages of 26 to 33 (at the date of application) . Providing platform and exposure through numerous soirée musicales and public concerts, dry runs and financial support for participation for competitions are the main activities of the MCS Stipendium Scheme

2011-2016

Sergey Sobolev

2016-2021 (alphabetical order)

Andrey Gugnin
Sergey Kasprov
Philip Kopachevskiy

ホームへ先頭へ前へ戻る